情報

安価で売られている商品との違い

安価で売られている商品との違い

「籐家具の天然素材だけが持つ魅力に 「使いやすさ」をプラスした、
一生ともに過ごせる逸品を、メーカー希望小売価格より50%OFFで販売しております。」

として販売されているお店を、インターネットでは
多く見られますが、

一生ともに過ごせる逸品が
50%OFFで買える訳がありません。

某店と同じ商品はカルチェラタンでは、格安ラタンカテゴリーで販売しております。

~格安でもカルチェラタンはこだわります~

【こだわりの格安ラタン一覧はこちら▶▶】

カルチェラタンでの格安ラタンの販売のこだわり

<こだわり その1>

不良品又は不都合な商品はお届けいたしません。

他社では上質な天然材料を厳選使用してとのうたい文句で販売しておりますが
カルチェラタンの品質基準では<普及品質商品>となるため、
ご注文いただいた商品はメーカーより直送せず、一旦カルチェラタンに入荷させて、

店長の小川がすべて一度開梱し責任を持って検品して、
再度梱包し直して出荷いたします。

<こだわり その2>

安いからと言ってすぐにダメになる物、使って危険と思われる物、
カルチェラタンの品質基準に合わない商品は一切販売をいたしません。

掲載販売商品は 普及品質商品ですので

※塗装のムラ

※巻き部分のゆるみ又はずれ

※止め部分のタッカーはみだし (そのままですと大変危険です)

※脚の裏などは切りぱなし (保護などしておりません)

などが多く見られますので 店長小川がお客様が安心してお使い出来る用に

すべて点検、必要なら手直しの上 、
脚の裏などはすべて<フェルト貼り>サービスして出荷いたします。

●脚の裏はこんな状態です

脚の裏などは切りぱなし (保護などしておりません)

●下記は、50%OFFで販売されている、 チェストたっぷり収納と唄ってますが、

左が50%販売品、右が弊社の販売品。
左の奥行35Mでは 引出内寸奥行 28Cm位で衣類が入りません。

●巻き部分の品質も全く違います

上が50%販売品、下が弊社の販売商品。
巻部分の荒さがわかります。これが品質の差です。

安価な商品の巻部分(ピールはコストが高いので籐芯を使用)
座面の安価なピール使用でガサガサです。


カルチェラタンの商品は巻部分も座面も、
高級先染めピール(籐皮)を使用してます。

●背中の材料の違い

安価な商品は機械編みの貼り付け。
破れと被服などのひっかかり。


カルチェラタンの椅子はすべて高級ピール(籐皮)を使用した手編みの仕様です。
従いまして簡単に破れる事はありません。

●同じデザインでも籐の品質が全く違います

この画像は他社で販売されている、弊社のランドリーボックスと同じデザインの商品で、セールストークは

「高級素材を使用しておりメーカー定価標準価格:10,500円
の50%OFF の5,250円の商品」

画像だけでは 弊社販売商品の14800 円と同じ様に見えますが
バスケット部分の詳細写真です。
ガサガサの材料を使用した品質です。


5,250円の商品画像


実際の画像ガサガサの材料を使用した品質

インターネットの画像ではどんな安価な商品でも、籐家具は全てよく見えます!!

●その他にも、こんなに違いが!

塗装の差です。


安価な商品は単層ウレタンを使用


手で押さえたたけでペッチャンコになります。


座面の格安ウレタンは
初めはフカフカですが数年でへたります。

弊社の使用ウレタンは下記のどちらか使用しておりますので

簡単にへたりはありません。

1)三層構造ウレタン使用

又は

2)高密度ウレタン使用 


1)弊社の三層構造


2)高密度ウレタンテスト


3)比較 写真

カルチェラタンの籐材料のこだわり

厳選される材料

手挽き籐:他メーカーがほとんど機械挽きの量産された材料を使う中であえて手挽きの材料にこだわる職人気質の会社の商品です。
手挽きの挽き籐とは、丸籐のホーロー質の表皮をまさしく職人が手で挽いた手間がかかる貴重な材料です。丸籐の中でもセガ籐は最上級の材料とされ、そのセガ籐の挽き籐は高級籐ムシロのかがり部分にもつかわれたり、国産品の籐家具などはこの材料をよく使います。

皮籐

セガ籐のこの手挽きピールで丁寧に編みこんで仕上げます。
ひっかかりが少なく籐本来のしなやかさがそこなわれません。

セガ籐で編みこまれたもたれ

1本づつ丁寧に編みこみます

丸芯

丸籐の芯部分を細く丸くひも状にした籐の材料
丸みを持たせたりしてカゴやイスの曲線部分を立体的に形成します。丸みを帯びた形など三次元のデザインを自由に表現できます。
籐のやわらかな材料によるところがおおきい。竹ひごにたところがあり、断面は丸やひらや半円などがあります。
よくつかわれるのが丸芯タイプです。

太民(たいみん)

フレームを構成する太い籐材料、20mmくらいから40mmくらいで種類も多い。

先染めピール

読んで字のごとく先に染めてしまうことです。
皮籐は染料を煮沸し染色します。
裏側から色を吸収することによって表面のホーロー質部分まで全体にきれいに色がつきます。
あとから色をつけることもできます、スプレーで全体を吹きつけて着色する。
しかし表面がこすれて塗装が簡単にはがれることも多かったりします。
安価な商品を量産するメーカーは、コストや価格が第一です。

ジョイントの巻きの部分も、もたれの部分も先染めのピールを使用
フレームも下地塗りをし、研磨し再度塗りをくりかえし、仕上げていきます。

アジロ編み

アジロ編み:

スツールやベンチ三つ折寝台など強度がかかる座面によく使い丈夫です。浴室関係でも安心して使えます。
いろいろな編み方の一例です。

市松編み

<インターネットでの家具の買い方> All About メールマガジンより

特に家具の場合は、全く同じ商品というのを特定しづらいので、画像上で似ている商品同士を比較することになり価格競争が激化しがちなネットでは、発展途上国で品質管理が不十分なまま一定量だけ作って輸入してきた粗悪品が出回りがちです。

そのあたりも、商品一つ一つを確認することが極めて難しいので
基本的にはサイトと販売業者を見て判断せざるを得ません。
比較的安心なのは、リアル店舗も運営しているショップです。
粗悪品を扱うのはネット専業と言われるショップに多いので、リアル店舗を確認したり、その業者のオンラインショッピング用以外のサイトを確認したりして、信頼性のある所から購入するようにしましょう。

価格比較などのサイトでも、価格を含めた満足度という意味では
最低価格の業者以外の所が最も高くなることが多いそうです

やはり安い事には理由があるんですよね。

~私(店長)の籐へのこだわり~

■何故、独立・開業するに至ったのか

籐家具は年間を通じて需要があるのに・・・。
籐家具の開発担当であった在職中、籐家具は年間を通じて使えるという事を声を 大にして色々とキャンペーンをしましたが、 残念ながら各販売店(家具専門店、デパート、量販店)は、売る時のタイトルは 「籐は年間を通じて使えます!」と言いながら販売期間は4月~8月位までのシー ズン商品でしか取り扱ってもらえませんでした。

しかし、籐家具専門店では年間を通じて売れてます。
籐家具に惚れ抜いた私はその事でジレンマに落ち込みました。
兼任のデスクの仕事と合わせ、仕事のオーバーワークもありノイローゼ気味であっ た時、ロッキード事件で、確か日商岩井の専務が自殺をし、その遺言書に会社に 殺されたと言う新聞記事を読んで、私も「このままではいけない

自分の生涯を通じたライフワークの仕事をせねば!!」と思い、39歳の時に脱サラして、籐家具専門店を開業しました。

籐はこれからの時代の環境循環社会における優れた商品です・・・・!

「男、一生の仕事たりうると誇りを持って、今日も籐家具に愛情をそそいでいます!!」

籐(ラタン)と皇室との関係

弊社の籐職人は、宮内庁ご用達 籐職人です。

ナント、皇太子殿下の籐のベットは、弊社の籐職人の友人と共同で作りましたフレームのみ

1960年 ベビーベッドの中の浩宮様を見つめる美智子妃殿下

さらに、2006年9月6日 【祝】 ロイヤルベビーご誕生

紀子さま、ご出産おめでとうございます!の報道番組、
フジテレビ・(大阪では関西テレビ)<発見!!皇室ベビー用品>のコーナーで
カルチェラタンの店長小川と籐職人が、『愛子様の籐のベット』を作った会社として紹介されました。



愛子様のラタンベビーベッド本体

↑愛子様のラタンベビーベッド本体

数百年前からご皇室では籐製の編みこみベビーベッドにて歴代の天皇・皇后様がご幼少時代を過ごされております。

このラタンベビーベットは、ベビーベッドは天皇、皇后両陛下から贈られた。
天皇陛下自身だけでなく、皇太子さまと秋篠宮さま、紀宮さまも使われた三代にわたるゆかりの品。

数百年前からご皇室では籐製の編みこみベビーベッドにて歴代の天皇・皇后様がご幼少時代を過ごされております。

籐(ラタン)とは?

籐の性質及び成長度(籐・ラタンとは?)

籐は竹でも木でもありません。籐はヤシ科のつるの植物です。
東南アジア、インド、アジア大陸などの熱帯から亜熱帯にかけてのジャングルに生息します。
植物の中で一番軽く、しなやかで、堅牢性がある為、家具としての材料として最高です。
また、お手入れをこまめにすれば籐の耐久性は半永久的なものですので、何世代にもわたって使えるものです。

他の素材に比べてとても軽くてしかも丈夫。

また角がなく、衝撃を吸収してくれるので安全性にも優れています。
高齢の方やお子さまのいるご家庭でも安心してお使いいただけます。

他の木製家具に比べて格段に軽く、耐久性に優れてます。
折れにくさは実に他の木材の4倍にも相当する耐荷重吸収力があります。

種が落ちて自生するものと、株から成長するものが有り、種類によって異なるが約5年から7年が一成長期間で、長さも場所によるが、約70メートル~200メートル延びる物も有る。自生している籐の中は、水分が約40%~50%通っていて、切ると奇麗な水が出ます。

戦争中、日本兵はこれを飲んでいたようで、あのジャングルの湿地帯の中で内臓を守ったのは籐で有るとも言われている。
現地では、一部漢方薬として使用されている所もある。
繊維質であり現在地球上で一番強いとされ、現地では大きな船を係留するトモ網として使用されている。

又、インドネシアでは乾季(4月~10月)と雨季(11月~3月)があり、乾季に伐採した籐は虫、カビが出にくい。
表皮が琺瑯質で、絶えず熱をはじく性質がある為、夏涼しく、冬はじゅうたん等を籐の上に敷いて頂くと、
床下へ逃げる熱量(約30%位と言われている)を止め逆に暖かい。

★琺瑯質(ほうろうしつ)?
表面が光沢のある性質で汚れ、熱等をはじき返す性質。
節が土に付き、そこから根がはえ、株わかれし成長もするが、60年に一度花が咲き、
数珠の様な実がなり、その実がこぼれて、成長もする。

↑籐の赤ちゃんの写真です。(日本ではこれ以上生息しません)

  • ・表面は琺瑯質の為、熱を貯えず、はじく為いつもひんやりと冷たい。
  • ・中の繊維質は、湿気の多い時は吸い、少ない時は吐く為、脱衣室の様な湿気の多い部屋では、湿度調節をしてくれる。
  • ・絶縁の為、以前電気工事の人が電柱に上って道具等入れる袋の枠(袋の中で見えない)として使用された。
  • ・今では少なくなったが、お寺の住職が着る衣の下に汗で衣が付かないようにチョッキや、腕の鉄砲などがある。

お寺の住職が着る衣の下に汗で衣が付かないようにチョッキです。
(店長小川のおやじも使用してました)

アレルギー、シックハウス対策にもお勧めな籐家具(籐の学術的 研究)

この話は、以前京都で籐製品を販売されていた店主に教えてもらいました。

昭和初期、戦前の祇園で昔の話ですが、京都の祇園で籐の粉が、煎じ薬として売られていたそうです。

どんな粉末かは、今では解かりません。

おそらく、籐で怪我をしても化膿しないということから、使用されていたのでしょうか。

現代でも籐は、このような効果が期待され、研究されています。

1.酵素作用 (京都大学 平井教授グループ)

籐で指などを怪我しても、竹材などとは異なり、傷口は化膿しないと言われている。
このことから籐には抗菌作用があると考えられる。

実際、籐・メタノール抽出物の枯草菌に対する抗菌試験を行ったところ、
明瞭な抗菌活性を示した。今後籐は天然抗菌素材としての利用も期待される。

2.有害物質の吸着性 (京都大学 森谷教授・(財)日本紡績検査協会)

籐は多孔質なので、吸着性が良いと考えられてきましたが、
今回の実験(テドラーバッグ法による24時間吸着試験)により数値としても高い吸着性が実証されました。

天然の抗菌作用と合わせて、シックハウス対策の低VOC住宅建材としても有望と思われます。

実際に、このようにも利用されています。

●多孔な繊維質が水をろ過し根が殺菌している事からジャングルでの飲み水としても利用される。

●漢方薬として今も利用されている。

●強靭な繊維質である事から、大きな船の係留用ロープとして、使用されている。

●戦争中、湿地帯の中で隠れた生活だが、人間の内臓を守ったのは籐であるとも言われている。

------------------------------------------------------------------

最近の研究ではホルムアルデヒドなど建材から放出される
有害物質を吸着する効果があることがわかってきました。

その吸着力は最新の光触媒技術よりも桁違いに優れているそうです。
アレルギー体質のかた、シックハウス対策にもお勧めいたします。

------------------------------------------------------------------

▼▼PS 籐はこんなところでも活躍してます!▼▼

籐細工は作業療法で用いられる治療的手段の一つです。
半身マヒのリハビリなど

籐細工では、上肢・手指機能の改善や両手の協調性、構成能力、
注意機能、集中力等に対しての働きかけが可能です。

そして、何と言っても楽しみながら行なえるリハビリとして「生きがい作り」にも繋がります。
心にも身体にもよい効果が期待できる作業療法らしい手技の一つです。

 

糸や籐を持つための手首を返すことが必要です。麻痺する前は、人よりも上手く出来ていた作業が出来ず、焦りやイライラがありましたが、力が入りにくい麻痺した手には、負荷の小さい作業を繰り返すことが有効でした。その後順調に回復し、2ヵ月で握力が20kgになり生活で不自由なく「使える手」になりました。編み物を用いた作業療法は、私の橈骨神経麻痺の回復過程には有効であると感じました。

籐(ラタン)家具の歴史

籐だけが持っている暖かな雰囲気、素材の持っているすばらしい魅力の数々、1000年以上前から現在に至るまで、世界中の人々の心を癒してくれています。

・・・籐は『自然からの贈り物』です。

籐家具の歴史

文明の発祥地エジプトで、すでに籐のスツールが使われていました。籐の持つ柔軟性が体に触れたとき心地良いことをエジプト人も知っていたのです。
 それからヨーロッパでは、ルネッサンス期にルイ13世式椅子に編んだ籐を背もたれ部分に使われ、その美しさが王侯貴族の人気をよびました。ルイ14世の頃に花開いた家具黄金時代には、皮や籐などを使った豪華な椅子が登場しています。
 ドーバー海峡の向こうイギリスでも、チャールズ2世の頃にフランスや北ヨーロッパの影響で籐椅子が製造されるようになりました。
 以後、ヨーロッパを中心に籐家具が発達したのは、ヨーロッパの各国が籐の原産地(東南アジア)を植民地にしていたからです。

 日本でも籐の歴史は古く、1000年以上前から愛用されてきました。正倉院に保管されている篭、藤原時代の重藤の弓、なぎなたの柄巻、のかがりなど戦の武器に多く見られます。また、建築にも多く用いられました(棟の接合、タガ締など)。
籐が生活用具として発達したのは江戸時代で、たばこ差しなどが作られています。

室町時代の和歌の季語に「とうまくら」があります。
すでに籐の枕が日本にあったのでしょうか。
江戸時代(1603年)にはトウムシロTomuxiroという言葉が記された辞書が残されています。
籐が敷物として認識されていたのでしょう。
籐は日本にはありませんので貴重な輸入品です。
高価な敷物とてお金持ちの集まる料亭や祇園のお茶屋、呉服屋、酒屋の奥座敷な
どで使われていたようです。
夏の蒸し暑さを快適にする最高級の「おもてなし」です。

 籐家具の製造技術が日本に伝わったのは明治初期です。神戸や横浜にいた中国の工人によって紹介され、その後欧米の文化が輸入されるにつれて椅子生活が普及し、籐椅子は「西京丸」とよばれてハイカラな生活スタイルとして定着しました。
そして現在、新しい感覚で籐家具が見直されています。

日本の籐工芸の歴史

(一部大阪籐商工振興会創立25周年記念小誌より抜粋)

現在では籐細工は全国的に職人が少なくなっていますが、
その始まりは下級武士の手内職だったと言われます。
従いまして当時の籐職人の位は他の職人から比べ大変高い位とされておりました。

<これはびっくり!!日本の籐の始まりは廃棄物利用でした。>

日本での籐職人の始まりは、最初から籐細工・籐家具を作る目的ではなく、
挽籐屋(ひきとうや)・籐割り屋と言いまして、
籐材料から籐の表面を薄く挽て作る<籐皮(ピール)>の生産が最初でした。

その始まりは、秀吉の時代の南蛮貿易が盛んな頃、
砂糖の輸入された袋の荷造り用の縄代りに籐が使われており、
(砂糖以外の麻緒の輸入梱包などにも籐が縄代わりに使われていました。

<水籐(ルウ)という材料>

これを解いて、水に濡らして、
これを割り挽きにしたらたら非常に強度があり
これは使えるということで、弓に籐を巻いたり、刀に籐を巻いたのが始まりで、
武士の内職から始まりました。

今から言いますと廃物利用から日本の籐は始まりました。

 なぜ武士の内職から始まったと言うのは
籐を割るのに武士の持っていた刀の折れたものを使用したからです。

 籐工芸は大別し、<椅子、カーペット等の敷物と籠物>の3つに分類されますが
籠物を中心として、 正倉院に所蔵されている篭、なぎなたの柄巻、鎧のかがりなど
戦の武器に多く見られるように、「籐巻き」などの技法に代表される籐(ラタン)工芸の歴史は古く、
わが国では1000年以上前から作られていると言われます。

 江戸時代に入ると、生活用具としても発達し、たばこ差しなどが作られました。
その後明治初期に神戸・横浜の中国工人によって籐家具の製造技術が日本に伝えられ、
文明開化によって欧米の椅子やテーブルの文化が流入た事もあり、
新たな生活スタイルとして籐椅子が定着してきました。

  しかし残念なことに、日本の籐工芸業界は、高度成長期に意匠権の保護がなく、
台湾・インドネシアの安価な製品により壊滅的な打撃を受けて、
日本に残る腕のいい<籐職人>は数10人になってしましました。

大阪籐商工業界のよもやま話

(大阪籐商工振興会創立25周年記念小誌より抜粋)

大阪での籐製品業界が発達してきたのは
徳川時代も末期に近く明治に入って明治の中期から
末期には次第に盛んになって大正から昭和初期には
地域的にも生産する種類も増えてきました。

 大阪に籐が入ってきたのはさだかではありませんが
日本の貿易から考えると、 大阪の薬問屋の場所の<道修町>周辺から
オランダから、入ってきたのが有力とされてます。
港としては横浜より早く神戸の居留地に住む華僑との
関係が深かったためです。
<当時は輸入は神戸が中心で輸出は横浜が中心でした>

  大阪の屋号を調べた文献の中に
< ○○割籐屋><○○籐商><○○籐店>と言う屋号で 
明治時代は大阪で20軒の籐屋がありました。

 その後大正から 昭和の初めには大阪籐商工の
籐友会(挽籐屋<割籐屋とも言う>のグループだけで50軒)で
その職人は300人~400人いたそうです。

この挽籐屋<割籐屋とも言う>の職人が弊社の籐職人の 初代 市村亀太郎です。

籐挽き<割籐>材料は
茶瓶・湯沸しの手巻き用・傘の柄の籐巻き材料として
大変な人気を得て 最盛期には月間150万本くらい売れたそうです。

その後
昭和10年を過ぎての日本は非常時となり
これを境に業界も職人もちりじりになりました。
それから
戦後籐材料輸入再開とともに昭和28年に組織された
<大阪籐商工会>が<大阪籐商工振興会>として
新たにスタートしました。

大阪の籐の代表商品

1.籐むしろ <慶応・万延時代>
2、籐の炭取り(炭をいれる籠)
3、籐乳母車
4、籐椅子寝台 <三つ折れ椅子>
5、籠 (大正時代は生産量が一番多い)

大正の初めの籐の価格

★乳母車 2円50銭~3円
★籐筵も1円台~2円台
★椅子(台湾椅子と呼ばれてました)が1円台~80銭

現在とは、「モノのありがたみ」も変わってしまってますから
一概のは言えませんが、大体
当時の1円 = 現在の1万円 位です。

★賢く・安心して籐(ラタン)家具を買う情報★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★カルチェラタンのこだわり★ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★ 籐(ラタン)家具の販売からオーダーメイド、修理まで行う籐家具の専門店。
レストランやホテル・旅館 など業務用の籐家具・籐製品も卸価格で販売。
  <弊社の国内生産分の籐職人は皇室ご用達です>


類似の安価な籐製品が多い中、品質の良い籐(ラタン)製品だけにこだわり
40数年の経験と実績。
<ワンランク上の上質な>籐(ラタン)家具から小物までお届けしております。
籐(ラタン)製品の事なら、何でもおまかせください。

買って安心・使って満足!!
廉価な商品より上質な商品は結局お得です。

人にやさしい、環境にやさしい本物の籐家具を通して
これまでも、そしてこれからもカルチェラタンの誇りと自信は
《高品質な本物の籐家具のみの販売の継続》です。

《土・日曜・祭日も元気で営業中!! 何でもご相談ください》
お客様 通話料無料の
   TEL  0120-788-874  
FAX  072-721-1119

-----------------------------------------------------------------------------------------------
<カルチェラタンの販売姿勢>
-----------------------------------------------------------------------------------------------
店頭で、高品質の商品と価格の安い廉価な商品が陳列

されていれば、
商品を確認できてお買い物が出来ますが、、、。

インターネット上では商品が確認で来ません。

 従いまして カルチェラタンでは


★籐(ラタン)の事を知り尽くしている店長の小川が
   (ラタン(籐)業界40数年経験)


★すべてプロの目でしっかりと実物を確認して
品質及び使い勝手をチェックした商品のみを販売しております。

   『本物の籐(ラタン)製品』のみを厳選して
       『確かなもの・本物』だけがかなえられる 

  <ワンランク上の上質な> 籐(ラタン)製品だけを

           お届けいたします
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
こどもの頃、縁側でおじいちゃんが座っていた
あのラタン(籐)の椅子の感触が忘れらねない。
おじいちゃんの愛情と自然素材の暖かさ。安らぎ感が
私の心と体になんとも言えない癒しがあった。
あの感触をもう一度思い出したい。

そんな思いで、
いつまでも飽きのこない、洗練されたデザインと品質。
使えば使うほど増してくる味わい。

次世代に受け継いでいきたい本物の籐(ラタン)家具。
このような逸品こそが、本当にお値打ちでお買い得
だと

カルチェラタンは考えます。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 安いからと言ってすぐにダメになる物、使って危険と思われる物は
 カルチェラタンの品質基準に合わない商品は一切販売をいたしません。

また、価格だけでなく、お買い求め後のアフターサービスはお買い求め時より迅速に
対応するのがカルチェラタンのモットーです。
安心してお買い求めください。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
■ラタン(籐)材料の最高級の素材にこだわり。

★カルチェラタンの販売する籐(ラタン)家具は

         QUALITY& SAFETY

  人と地球にやさしい本物の籐家具を、、、

           癒し系NO、1家具、

厳選された材料 丸籐(フレーム)、芯籐(編)、皮籐(ピール編.巻)は、ささくれ等の少ない厳選された最高品質の材料を使用しております。
先染着色加工 フレームはステイン着色。皮藤は染色で煮込んで先染加工しています。
安全(健康にお使いいただくために)住環境の安全性を目指し、ホルムアルデヒド対策を実施しています。
塗装仕上げ材には、安全な■登録番号:U01013 ホルムアルデヒド放散等級区分表示:F☆☆☆☆に準ずる塗料を使用しております。
  <一部 販売商品これに順次ない商品もございますのでご了解ください>


■国内生産品は製造直売(宮内庁ご用達 籐職人です)
 (愛子様のベビーベッドを作った会社とテレビで放映されました。)

カルチェラタンの籐職人がテレビで紹介されました!!

2006年9月6日

【祝】 ロイヤルベビーご誕生
紀子さま、ご出産おめでとうございます!の報道番組

フジテレビ・(大阪では関西テレビ)

<発見!!皇室ベビー用品>のコーナーで

カルチェラタンの店長小川と籐職人が、『愛子様の籐のベット』を

作った会社として紹介されました。

ナント、皇太子殿下の籐のベットも弊社の籐職人の友人と共同で作りました

数百年前からご皇室では籐製の編みこみベビーベッドにて歴代の天皇・皇后様がご幼少時代を過ごされております。

国内大阪工場 の写真です

 バスケット・ショッピングカート・籐の内装工事など

 大型商品は 専属契約国内工場 

(長岡工場)で生産賜ります。


■厳重な品質管理(インドネシア海外生産品は日本技術者常駐)と細部へのこだわり。

  ★主力販売の<IR品番>商品の説明★
「デザインは消費者の需要に合わせて日本で行い、材料の調達や製造はインドネシア。
そして、技術力に定評のある日本人の熟練籐職人が丹念に技術指導に当たっています」。
 日本の籐家具メーカーでは 随一 インドネシアと日本との合弁会社での生産

       ★健康家具宣言!!
本商品は人と環境を考え、シックハウス対策を実施しております。塗装仕上げ材料には安全な
F☆☆☆☆『ホルムアルデヒド放散等級区分』に準ずる塗料を使用しています。

 ★主力販売の<KZR品番>商品の説明★
  横浜元町で生まれた 創業90年 籐家具メーカーでは随一のブランドメーカー。
 インドネシアの専属工場で生産しており品質は安定・高品質が自慢。
ヨーロピアンスタイルやオリエンタル、アジアン、そして和、モダンなど様々なデザインスタイルを取り入れた
クオリティ&エレガンスがコンセプトです。

        ★健康家具宣言!!
本商品は人と環境を考え、シックハウス対策を実施しております。塗装仕上げ材料には安全な
F☆☆☆☆『ホルムアルデヒド放散等級区分』に準ずる塗料を使用しています。


  
■100年たっても美しい籐家具の販売をめざします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
   某店などの商品説明です ★
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

籐家具の天然素材だけが持つ魅力に 「使いやすさ」をプラスした、
一生ともに過ごせる逸品を、メーカー希望小売価格より50%OFFで販売しております。

として販売しておりますが

 某店と同じ商品はカルチェラタンでは
  格安ラタンカテゴリーで販売しております

 カルチェラタンでの格安ラタンの販売は
----------------------------------------------------------------------------
<こだわり その1>

 他社では上質な天然材料を厳選使用してとのうたい文句で販売しておりますが

 カルチェラタンの品質基準では<普及品質商品>となるため

.ご注文いただいた商品はメーカーより直送せず、一旦カルチェラタンに入荷させて、

店長の小川がすべて一度開梱し責任を持って検品して

再度梱包し直して出荷いたしますから、


不良品又は不都合な商品はお届けいたしません。

 <こだわり その2>

   掲載販売商品は 普及品質商品ですので

  ※塗装のムラ

    
  ※巻き部分のゆるみ又はずれ

 巻部分の品質の差です。

    
  ※止め部分のタッカーはみだし (そのままですと大変危険です)

  ※脚の裏などは切りぱなし (保護などしておりません)

  などが多く見られますので 店長小川が お客様が安心してお使い出来る用に

  すべて点検、必要なら手直しの上

   脚の裏などはすべて <フェルト貼り> サービスして出荷いたします。

  50%OFFで販売されている
        チェスト たっぷり収納と唄ってますが 

 

 左が50%販売品

                右が弊社の販売品

 左の奥行35Mでは 引出内寸奥行 28Cm位で衣類が入りません 

  弊社のランドリーボックスと同じデザインの商品
  この画像は他社で販売されている 弊社の商品と同じデザインの商品で  
セールストークでは 高級素材を使用しておりメーカー定価標準価格:10,500円
の50%OFF の5,250円の商品

画像だけでは 弊社販売商品の14800 円と同じ様に見えますが
バスケット部分の詳細写真です。  
ガサガサの材料を使用した品質です。

インターネットの画像ではどんな安価な
商品でも籐家具は全てよく見えます!!

 5,250円の商品画像

 実際の画像ガサガサの材料を使用した品質

 塗装 の差です。

 初めはフカフカですが数年で

                へたります。

1)弊社の三層構造

2)高密度ウレタンテスト

3)比較 写真

弊社の使用ウレタンは下記のどちらか使用しておりますので

簡単にへたりはありません。

1)三層構造ウレタン使用

又は

2)高密度ウレタン使用 

背中の籐は安価な商品は機械編みを張り付けた仕様ですが、
カルチェラタンの椅子はすべて高級ピール(籐皮)を使用した手編みの仕様です。
従いまして簡単に破れる事はありません。

安価な商品の機械編みの背の場合

弊社の籐椅子はすべて 高級ピール(籐皮)の手編み

 高級ピール手編み写真



-----------------------------------------------------


<インターネットでの家具の買い方>


  All About メールマガジンより


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

特に家具の場合は、全く同じ商品というのを特定しづらいので
画像上で似ている商品同士を比較することになり
価格競争が激化しがちなネットでは、
発展途上国で品質管理が不十分なまま一定量だけ作って
輸入してきた粗悪品が出回りがちです。

そのあたりも、商品一つ一つを確認することが極めて難しいので
基本的にはサイトと販売業者を見て判断せざるを得ません。

比較的安心なのは、リアル店舗も運営しているショップです。
粗悪品を扱うのはネット専業と言われるショップに多いので、
リアル店舗を確認したり、その業者のオンラインショッピング用以外のサイトを
確認したりして、信頼性のある所から購入するようにしましょう。

価格比較などのサイトでも、価格を含めた満足度という意味では
最低価格の業者以外の所が最も高くなることが多いそうです


やはり安い事には理由があるんですよね。


---------------------------------------------------
~私(店長)の籐へのこだわり~
---------------------------------------------------

■何故、独立・開業するに至ったのか
籐家具は年間を通じて需要があるのに・・・。
籐家具の開発担当であった在職中、籐家具は年間を通じて使えるという事を声を
大にして色々とキャンペーンをしましたが、
残念ながら各販売店(家具専門店、デパート、量販店)は、売る時のタイトルは
「籐は年間を通じて使えます!」と言いながら販売期間は4月~8月位までのシー
ズン商品でしか取り扱ってもらえませんでした。
しかし、籐家具専門店では年間を通じて売れてます。
籐家具に惚れ抜いた私はその事でジレンマに落ち込みました。
兼任のデスクの仕事と合わせ、仕事のオーバーワークもありノイローゼ気味であっ
た時、ロッキード事件で、確か日商岩井の専務が自殺をし、その遺言書に会社に
殺されたと言う新聞記事を読んで、私も「このままではいけない、
自分の生涯を
通じたライフワークの仕事をせねば!!」と思い、39歳の時に脱サラして、籐家具
専門店を開業しました。

籐はこれからの時代の環境循環社会における優れた商品です・・・・!

「男、一生の仕事たりうると誇りを持って、今日も籐家具に愛情をそそいでいます!!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★籐はこんなに魅力的な素材です。★


籐だけが持っている暖かな雰囲気、素材の持っているすばらしい魅力の数々
、1000年以上前から現在に至るまで、世界中の人々の心を癒してくれています。
・・・籐は『自然からの贈り物』です。

籐は<地球にやさしい><自然にやさしい><人にやさしい>。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
心と身体のやすらぎを与えてくれる籐家具。

何と言っても籐家具一番の魅力は
しなやかで、自然のぬくもりがあり
軽くてしかも堅牢!!
癒し系 №1の家具です。
(心と身体のやすらぎを与えてくれます)

--------------------------------
籐家具の歴史~
--------------------------------


  文明の発祥地エジプトで、すでに籐のスツールが使われていました。
籐の持つ柔軟性が体に触れたとき心地良いことをエジプト人も知っていたのです。
 それからヨーロッパでは、ルネッサンス期にルイ13世式椅子に編んだ籐を背もたれ部分に使われ、
その美しさが王侯貴族の人気をよびました。
ルイ14世の頃に花開いた家具黄金時代には、皮や籐などを使った豪華な椅子が登場しています。

ドーバー海峡の向こうイギリスでも、チャールズ2世の頃にフランスや
北ヨーロッパの影響で籐椅子が製造されるようになりました。
 以後、ヨーロッパを中心に籐家具が発達したのは、
ヨーロッパの各国が籐の原産地(東南アジア)を植民地にしていたからです。

 日本でも籐の歴史は古く、1000年以上前から愛用されてきました。
正倉院に保管されている篭、藤原時代の重藤の弓、なぎなたの柄巻のかがりなど
戦の武器に多く見られます。
また、建築にも多く用いられました(棟の接合、タガ締など)。
籐が生活用具として発達したのは江戸時代で、たばこ差しなどが作られています。

籐家具の製造技術が日本に伝わったのは明治初期です。
神戸や横浜にいた中国の工人によって紹介され、その後欧米の文化が輸入される
につれて椅子生活が普及し、籐椅子は「西京丸」とよばれて
ハイカラな生活スタイルとして定着しました。
 そして現在、新しい感覚で籐家具が見直されています。

------------------------------
~籐の特徴~

環境を考えるとラタン(籐)になる。
-----------------------------

 軽くて、なお堅牢 <使い込むほど美しくなるのが、籐の魅力
-------------------------------------------------------
 籐は竹でも木でもありません。籐はヤシ科のつるの植物です。
東南アジア、インド、アジア大陸などの熱帯から亜熱帯にかけての
ジャングルに生息します。
 植物の中で一番軽く、しなやかで、堅牢性がある為、家具としての材料として最高です。
また、お手入れをこまめにすれば籐の耐久性は半永久的なものですので、
何世代にもわたって使えるものです。

他の素材に比べてとても軽くてしかも丈夫。

また角がなく、衝撃を吸収してくれるので安全性にも優れています。
高齢の方やお子さまのいるご家庭でも安心して
お使いいただけます

自由なデザイン <曲げられる、編めるのは、籐だけのもの>
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 籐は、3次元以上の複合曲線が可能であり、曲げて優美な立体感、編めて細心な
デザインが自由にできます。自由自在に曲げられるのは籐だけの素材の特性です。
また、自然素材で素直な素材ですから、どんな物とも協調しコーデーネート
することができます。

 籐はすべて手づくり <しなやかで、自然のぬくもりがある>
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
 籐は天然素材100%で、ごまかしが無く工業化が進んだ現在でも
全て1つ1つ手作りで熟練の職人が手間暇かけて愛情をもって作り上げてます。

 寒い国でも籐家具の需要が多いのは籐に涼しさを求めているのではなく、
自然の温かさ、ぬくもりを求めているためで、籐は多くの人々に愛されています。

------------------------------------------------------
 地球にやさしい <自然がくれた優れたエコマテリアル>
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 木材の乱使用、乱伐採により地球環境の破壊が叫ばれていますが、籐は3~5年で成長します。
 また、空気中の炭酸ガスは地球温暖化の最大の原因です。
籐はこの炭酸ガスを固定してくれる優れたエコマテリアルなのです

----------------------------------------------------
 自然にやさしい <自然のエアコンで夏は涼しく冬は暖かい>
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 籐はどんなカタチに加工されても呼吸をしています。
籐の中身は無数の導管がぎっしり詰まったソリッド構造になっており、
無数の気泡によりじめじめした梅雨や夏は空気中の湿気を吸い込み、
乾燥した冬には導管の中に溜め込んでいた水分を外へ放出してくれますので、
夏は涼しく冬は暖かく1年中快適に使用できます。

---------------------------------------------------
 人にやさしい <人の肌にやさしく、清潔でもあります>
---------------------------------------------------
 籐で作られた家具(特に椅子等)は100%自然素材であり、
今問題になっている有害建材等は全く使用しておりませんので
、有害なホルムアルデヒド等の心配はありません。
特にアトピー性皮膚炎やアレルギー体質に悩んでおられる人には最適な商品です。
また、生まれたばかりの赤ちゃんの肌着入れ等は籐で編んだバスケットが最適です。
それと、籐は手入れさえ間違えなければ、
丸洗いできますのでいつでも清潔さを保て、ダニ等の心配も全くありません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★籐の学術的 研究 です ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
戦前の祇園で
昔の話ですが、京都の祇園で籐の粉が売られていたそうです。
この話は、以前京都で籐製品を販売されていた店主に教えてもらいました。

 昭和初期、祇園で煎じ薬として、籐の粉末が売られていたそうです。

どんな粉末かは、今では解かりません。

たぶん、籐で怪我をしても化膿しないということから使用されていたのでしょうか

1.酵素作用 (京都大学 平井教授グループ)


籐で指などを怪我しても、竹材などとは異なり、傷口は化膿しないと言われている。
このことから籐には抗菌作用があると考えられる。
実際、籐・メタノール抽出物の枯草菌に対する抗菌試験を行ったところ
、明瞭な抗菌活性を示した。今後籐は天然抗菌素材としての利用も期待される。


2.有害物質の吸着性 (京都大学 森谷教授・(財)日本紡績検査協会)


籐は多孔質なので、吸着性が良いと考えられてきましたが、
今回の実験(テドラーバッグ法による24時間吸着試験)により
数値としても高い吸着性が実証されました。
天然の抗菌作用と合わせて、シックハウス対策の低VOC住宅建材としても有望と思われます。

・多孔な繊維質が水をろ過し根が殺菌している事からジャングルでの飲み水としても利用される。

・漢方薬として今も利用されている。

・強靭な繊維質である事から、大きな船の係留用ロープとして、使用されている。

・戦争中、湿地帯の中で隠れた生活だが、人間の内臓を守ったのは籐であるとも言われている。

籐の性質及び成長度
種が落ちて自生するものと、株から成長するものが有り、種類によって異なるが約5年から7年が一成長期間で
、長さも場所によるが、約70メートル~200メートル延びる物も有る。
自生している籐の中は、水分が約40%~50%通っていて、切ると奇麗な水が出る。
戦争中、日本兵はこれを飲んでいたようで、あのジャングルの湿地帯の中で内臓を守ったのは籐で有るとも言われている。
現地では、一部漢方薬として使用されている所もある。
繊維質であり現在地球上で一番強いとされ、現地では大きな船を係留するトモ網として使用されている。

又、インドネシアでは乾季(4月~10月)と雨季(11月~3月)があり、乾季に伐採した籐は虫、カビが出にくい。
表皮が琺瑯質で、絶えず熱をはじく性質がある為、夏涼しく、冬はじゅうたん等を籐の上に敷いて頂くと、
床下へ逃げる熱量(約30%位と言われている)を止め逆に暖かい。

★琺瑯質(ほうろうしつ)?表面が光沢のある性質で汚れ、熱等をはじき返す性質。
節が土に付き、そこから根がはえ、株わかれし成長もするが、60年に一度花が咲き、数珠の様な実がなり、
その実がこぼれて、成長もする。

籐の赤ちゃんの写真です。(日本ではこれ以上生息しません)

・表面は琺瑯質の為、熱を貯えず、はじく為いつもひんやりと冷たい。

・中の繊維質は、湿気の多い時は吸い、少ない時は吐く為、脱衣室の様な湿気の多い部屋では、湿度調節をしてくれる。

・絶縁の為、以前電気工事の人が電柱に上って道具等入れる袋の枠(袋の中で見えない)として使用された。

・今では少なくなったが、お寺の住職が着る衣の下に汗で衣が付かないようにチョッキや、腕の鉄砲などがある。

お寺の住職が着る衣の下に汗で衣が付かないようにチョッキです(店長小川のおやじも使用してました)

-------------------------------------------------------------------------------------------------
最近の研究ではホルムアルデヒドなど建材から放出される有害物質を吸着する効果が
あることがわかってきました。
その吸着力は最新の光触媒技術よりも桁違いに優れているそうです
アレルギー体質のかた、シックハウス対策にもお勧めいたします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★籐家具のお手入れ方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


軽くて、なお堅牢(丈夫)な籐家具・・・。使い込むほど美しくなり、
手入れをこまめにすれば半永久的に愛用することが可能です。
ただし、籐に対する間違った認識が多く聞かれます。

その一番は、『籐は水に弱く、水に濡らすとだめになる』というまったく間違った認識です。
この事は、カタログに「籐は湿気を嫌います。」と書いてある事を、
よく籐の事を理解していない、知らない店員が水に弱いと間違った説明をするからです。
正しいお手入れをすれば、何も問題はありません。
簡単なことですので、きちんとお手入れして末永く愛用していただきたいと願います。

      籐の最敵は 乾燥 です。

(カルチェラタンの情報を見たある人のブログより)!籐の家具は水洗いできるんだ!

籐の家具は水洗いできるんだ!

籐のかごを日干ししていたら、りりこさんから
「籐は日光に弱いのよ」
と教えていただいたのであわてて撤去しました。
(りりこさん、ごめんなさい!コメント公開と間違えて削除ボタンを押してしまいました><いつもありがとうございます)

どうしたものかと調べてみたら、籐は水で丸洗いできるとわかりました。


で、お風呂にお水を張り、重曹を入れて水洗い!
Rimg1227
お水が黄色くなってびっくりしたけど後には引けないので全部洗いました。

さて、どこに干そうかと考えたけど、 午後はベランダが日陰になるので悩むことはありませんでした。
Rimg1228
洗えるって知っていたら籐のミニチェスト捨てなかったのに・・
なんて考えても仕方ない!
これも縁ですね。古いチェストとさよならしたから、このチェストと出会えたのですものね

----------------------------------------------------------------------------
~籐家具のお手入れのポイント~
>
----------------------------------------------------------------------------

★ 籐は水洗い、丸洗いが出来ます。

 ★籐は極度の乾燥を嫌いますので、時々濡れた雑巾などで拭いてください。
 ただし、籐は生き物ですので、水分は充分拭き取ってください(カビの原因になるため)。

 よく他店で見かけるのですが、籐以外の素材であっても籐として販売されていることがあります。
籐に良く似たもので水に大変弱いものがありますのでご注意ください。
 湿度、温度により伸縮する性質がありますので、ガラスの入れ替え時などでは特に注意してください。


~基本的なお手入れ方法~


 部材の接続部分の巻き箇所はほこりが溜まり易い。
 ⇒綿棒でホコリをかきだすか、掃除機のアタッチメントを使いホコリを吸い取る。


 編み込み部分やフレームとフレームのホコリを取る。
 ⇒柔らかな古いブラシ等を使ってかき出しながら、掃除機で吸い取る。


 手あかやひどい汚れの場合。
 ⇒洗剤液に浸したスポンジまたは布で洗剤拭きをする。その後水拭きをして、
乾いた布でから拭きして水分をしっかり拭き取っておいて下さい。


 塗装のハガレやスリキズの補修。
 ⇒塗装と同じ色のオイルステイン(ホームセンターなどに売っています)を
古布などに沁み込ませ、手拭きしてください。簡単に補修できます。


修理前


修理後

以上が籐家具のお手入れ方法です。
もっと知りたい、ここがまだ判らないという方はメールでご質問ください。
店長の小川が知っていることは全てお答えいたします。

PS

古くなった籐椅子は捨てずに再利用出来ます。

顔料系ペンキでリメークをすれば 屋外用のプランターとして

使えますよ。

<ものの命を循環させる職人仕事>

職人の手の仕事から生まれた製品は、大量生産の品と比べて高価ですが、
壊れてもまた職人の手によって修理されることで長く使うことができます。
籐の一部が破損しても再生が可能。
弊社には100年前につくられた籐家具が今も修理に持ち込まれています。

 今日も店長 小川 修理 頑張っております。


職人が作る籐家具は、日本人が愛してきた木の美しさと温かみと、
ものを大事に使い継ぐエコロジー的精神を伝えます。

お問い合わせ 店長小川のホットライン

●当店の商品やお支払などのご不明点、ご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

店長小川が丁寧に説明及びお応え致します。
土日・祭日もお客様対応!!しております。

受注担当 小川朋子

主人(店長の小川)と結婚するまで籐家具という名前は知っていましたが、
そ んなに籐のことは知りませんでした。
お店を持つことになり、主人に籐のことを教えてもらい、今では主人以上に籐の
魅力に取りつかれて、一人でも多く本当に良い籐家具を知ってもらうため、
ガンバッテいます。


★カルチェラタンのオーダーメードはかご一つから
お受けできますのでご気軽にお問い合わせください


★業務用などの見積もり依頼など

見積もり書・納品書・領収書などの発行はお気軽にご相談ください。

★修理のお見積り依頼など

★サイトに掲載されたない商品のお問い合わせ

こんな商品探してください!!などの

        要望にもお応えいたします





★その他 何でもお問合せをお待ちしております

★よくあるお問い合わせでご要望にお応え出来なないのは

 クッションの張替です。

弊社など又は籐家具メーカーは
1)輸入商品に関しましては クッションも合わせて海外で生産しております。
2)国内生産分に関しましても クッションは外注で生産しております。

従いまして クッションの取り換えは 弊社などではなく
 <椅子張り専門店>での依頼となりますのでご了承ください

PS
  椅子張りは 使用する生地の価格とウレタンの質により価格が異なります

  -----------------------------------------------------------------------------
●電話でのお問い合わせは、お客様通話無料の
0120-788-874

●FAXでのお問い合わせは
072-721-1119

★メールでのお問い合わせは
info@toukagu.com
-----------------------------------------------------------------------------

★カルチェラタンのオーダーメードの説明★

籐家具オーダーメード1籐家具オーダーメード2
籐家具オーダーメード3

 国内工場です。市村3兄弟工場(大阪)と長岡工場

 インドネシア工場(日本との合弁会社です)

私達の工場は今枝の子供たち言う意味だそうです。

 スタッフ ユニフォーム(がんばりましょう出来る)

 常駐している日本の籐家具技術者による指導による

生産をしております。

 工場の一部 風景  1万坪

 生産商品の一部です

----------------------------------------------------------------------------------------------------

★オーダーメードその1
籐かご(ラタンバスケット)の特注製作お受けいたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

お好みのフリーバスケット・脱衣かごなど籐のバスケットなら何でもお作りいたします。
サイズ・仕様・編み方などをご指定ください。


●国内ではかご一つからご注文をお受けいたします
●海外生産では、最低ロット100台以上の場合生産可能です(納期60日~90日)


【受注例はこちら】
1)ホテルオークラ神戸様より(海外生産)
客室用アメニティボックス1,000ケ特注納品いたしました。


2)横浜某保育所様より(海外生産)
保育所の園児たちの安全な整理バスケット112台納品


3)THE BODY SHOP様向け
店舗什器の特注バスケット(国内生産)継続受注中


4)お気に入りの椅子の下に子供のおもちゃ等を入れる
収納用ボックス2台(国内生産)


----------------------------------------------------------------------------------------------------
★ オーダーメードその2
籐ランドリーボックスの特注製作をお受けいたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

サイズ・仕様などをご指定ください。


●海外生産では、最低ロット50台以上の場合生産可能です(納期40日~50日)



【受注例はこちら】
1)ロイヤルパークホテル様ランドリーボックス
トータル217台納品いたしました。(海外生産)


2)京都府のリゾートホテル様
特注ランドリー20台(国内生産)


3) 一般のユーザー様
カルチェラタンさんの国産のランドリーのシリーズを見た時は、
その形にひとめぼれ。 特に足の曲線部分の美しさに釘付けでした。
でもやはりサイズがわが家の脱衣所には大きすぎる。。とあきらめかけたのですが、
サイズオーダーに快く応じてくださり大変感謝しております。
スッキリと片付いた脱衣所がこんなにも気持ちのいいものだとは。。。


----------------------------------------------------------------------------------------------------
★オーダーメードその3
籐リビングセット・ダイニングチェア・ベッドなどの特注製作をお受けいたします

----------------------------------------------------------------------------------------------------

●海外生産は最低ロットが50~100台以上となります。(納期90日~120日)


【受注例はこちら】
1)北陸ゴルフクラブ様
2人掛けソファ特注60台(海外生産)


2)国内生産対応専属契約国内工場(長岡工場)で生産賜ります。


----------------------------------------------------------------------------------------------------
★オーダーメードその4
籐内装工事及び籐内装特注品特注製作及び、工事施工お受けいたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------



【受注例はこちら】

1)柱籐巻工事
神戸A邸、和歌山S邸



2)籐の襖の加工例です。


3)保養所の階段工事


----------------------------------------------------------------------------------------------------
★オーダーメードその5
籐むしろ・籐カーペート・籐アジロの特注製作をお受けいたします。(国産のみ)
----------------------------------------------------------------------------------------------------


特別寸法・変形型などの特注製作及び施行まで

★特注生産アラカルトです★ もっと見たい方は<特注生産>作品集をご覧ください。

【受注例はこちら】

レストラン特注テーブルとカフェチェア


ゴルフ場タオル入れ


ホテル売店の陳列バスケット


ホテルの特注スツール


マジック用の人が入れるバスケット


吉川インターゴルフクラブ様の
日本のゴルフ場でただ一箇所のウィッカーバスケットのピンです。


棚に合わせた特注バスケット


照明メーカー様よりの特注シェード製作

----------------------------------------------------------------------------------------------------
~オーダーメードお申し込みについて~
----------------------------------------------------------------------------------------------------

直接お電話またはFAX、メールでも受付いたします。

お申し込みの場合は、別途ご希望のデザインの写真またはイラスト等を、FAXまたはメール添付、郵送でお送りいただくか、直接ショップへご持参ください。


お電話でご希望の詳細をお聞きすることも可能です。

TEL:072-721-0888
FAX:072-721-1119
メール:info@toukagu.com


ご希望のデザインについては、例えば雑誌の切り抜きや手書きのイラストなど、おおまかなデザインが分かるものをご用意してください。
それを拝見して、アバウトなお見積もりをさせていただきます。お見積もりが合えば生産図面をご提示いたしますので、変更点やご要望を加えて最終的なデザインに仕上げていきます。

★籐(ラタン)へのこだわり

<カルチェラタンの販売姿勢> 高品質な本物の籐家具のみの販売の継続

店頭で、高品質の商品と価格の安い廉価な商品が陳列されていれば、
商品を確認できてお買い物が出来ますが、、、インターネット上では商品が確認で来ません。

従いましてカルチェラタンでは、

籐(ラタン)の事を知り尽くしている店長の小川(ラタン(籐)業界40数年経験)が
すべてプロの目でしっかりと実物を確認して、品質及び使い勝手をチェックした商品のみを販売しております。

『本物の籐(ラタン)製品』のみを厳選して
『確かなもの・本物』だけがかなえられる、ワンランク上の上質な籐(ラタン)製品だけをお届けいたします。

人にやさしい、環境にやさしい本物の籐家具を通して
これまでも、そしてこれからもカルチェラタンの誇りと自信は《高品質な本物の籐家具のみの販売の継続》です。

<本当のお値打ち品とは> 次世代継承できる本物の籐(ラタン)家具

次世代に受け継いでいきたい本物の籐(ラタン)家具、
このような逸品こそ、本当にお値打ちでお買い得だとカルチェラタンは考えます。

こどもの頃、縁側でおじいちゃんが座っていた、あのラタン(籐)の椅子の感触が忘れられない。

おじいちゃんの愛情と自然素材の暖かさ。

安らぎ感が、 私の心と体になんとも言えない癒しがあった。あの感触をもう一度思い出したい。

そんな思いで、 いつまでも飽きのこない、洗練されたデザインと品質。使えば使うほど増してくる味わい。

カルチェラタンが考える 【一生ものの籐家具】3つの条件

<1> 時とともに味わいを増すこと  ~経年変化~ 

長く愛着をもって使うための必須条件は、素材自体が時を経て魅力が増すかどうか。

籐(ラタン)に代表される、自然素材は、経年変化を楽しめ、使い込むほど、風合いが増します。
(但し、その品質によりますので安価な商品はその限りではない)

「寂れた肌会い、使い込んだキズ、やけた色合い、生活の染み、艶」

本物の自然素材を使えば、「劣化 悪化」ではなく、逆に時を経たものだけが持ちうる魅力となります。

<2> 飽きのこないデザイン ~流行を追わない~

家具の本文はあくまで実用品です。
どんな造形が素晴らしい家具でも生活道具としての機能がなければ、それは単なるオブジェにすぎません。

家具は眺める事を目的とすべきでなく、生活に溶け込むものです。

  「使い勝手」「座り心地」「融合性」「品質」「堅牢制」

<3>修理ができること、修理がしたくなること ~素材と構造~

生活道具として、一定の強度や耐久性は最低限の必要条件です。
また、数十年というスパンで考えた時「修理ができるか」ということが大切になります。

手直しないで永遠に使えるものなどありません。
特に素材でいえば籐(ラタン)は、修理しやすいものが多くクッションは、作り直しが出来ます。

販売店で修理の体制が整っているかが大切なポイントになります。

安いからと言ってすぐにダメになる物、使って危険と思われる物は、
カルチェラタンの品質基準に合わない商品は一切販売をいたしません。

また、価格だけでなく、お買い求め後のアフターサービスはお買い求め時より迅速に
対応するのがカルチェラタンのモットーです。

安心してお買い求めください。

<カルチェラタンとは>

籐(ラタン)家具の販売からオーダーメイド、修理まで行う籐(ラタン)家具の専門店。

レストランやホテル・旅館 など業務用の籐家具・籐製品も卸価格で販売。
「弊社の国内生産分の籐職人は皇室ご用達です」

類似の安価な籐製品が多い中、品質の良い籐(ラタン)製品だけにこだわり。
40数年の経験と実績。 「ワンランク上の上質な」籐(ラタン)家具から小物までお届けしております。

籐(ラタン)製品の事なら、「何でもおまかせください!買って安心・使って満足!!」

廉価な商品より上質な商品は結局お得です。
人にやさしい、環境にやさしい本物の籐家具を通して、
これまでもそしてこれからもカルチェラタンの誇りと自信は「高品質な本物の籐家具のみの販売の継続」です。

《何でもご相談ください  》
TEL  0120-788-874(平日のみ)
FAX  072-721-1119

<私(店長)の籐へのこだわり> 何故、独立・開業するに至ったのか

籐家具は年間を通じて需要があるのに・・・。

籐家具の開発担当であった在職中、
籐家具は年間を通じて使えるという事を声を大にして色々とキャンペーンをしました。

残念ながら各販売店(家具専門店、デパート、量販店)は、売る時のタイトルは「籐は年間を通じて使えます!」
と言いながら、販売期間は4月~8月位までのシーズン商品でしか取り扱ってもらえませんでした。

しかし、籐(ラタン)家具専門店では年間を通じて売れてます。籐家具に惚れ抜いた私はその事でジレンマに落ち込みました。

兼任のデスクの仕事と合わせ、仕事のオーバーワークもありノイローゼ気味であった時、
ロッキード事件で、確か日商岩井の専務の遺言書に「会社に殺された」と言う新聞記事を読んで、

「私もこのままではいけない」「自分の生涯を通じたライフワークの仕事をせねば!!」と思い、

39歳の時に脱サラして、籐(ラタン)家具専門店を開業しました。

籐はこれからの時代の環境循環社会における優れた商品です・・・・!

「男、一生の仕事たりうると誇りを持って、今日も籐家具に愛情をそそいでいます!!」

カルチェラタンの店舗(ラフィーネ箕面)では
『エコショップ』として第1号で認定されてます。

店長小川は、住環境コーディネーター2級資格取得しております。

ただ物が売れて売上が上がれば良いという事ではなく(販売側のエゴ)から
何時もお客様側の立場になって商品を選び
<安心で安全な本当のお値打ち品>をご提供しております。

カルチェラタンの品質基準に合わない商品については販売をさしひかえております。ご理解ください。

高齢化が急ピッチで進んでいる今の日本。
2014年には4人に1人、2050年には3人に1人が65歳以上という超高齢化社会になると予想されています。
高齢になって体が不自由になっても、また疾病や障害があっても住み慣れた家や環境で暮らしたい…。
高齢化社会にあって、その願いは高まるばかりです。

そこで、高齢者や障害者に住みやすい環境を提案する、
住まいのスペシャリスト資格が、福祉住環境コーディネーターの役目です。
(3級、2級資格 取得済みです)

私が理解している『福祉』という定義ですが、
高齢者だけではなく、すべての人が住み慣れた環境 で安心して暮らせるという考えであり、
これからの時代の商品開発の基本である、

『ユニバーサルデザイン』
(すべての人に使い易い)(安心して使える)(快適に使える)

この、考え方により、籐家具を選定して皆様にお届けしております。

安価で売られている商品との違い

「籐家具の天然素材だけが持つ魅力に 「使いやすさ」をプラスした、
一生ともに過ごせる逸品を、メーカー希望小売価格より50%OFFで販売しております。」

として販売されているお店を、インターネットでは
多く見られますが、

一生ともに過ごせる逸品が
50%OFFで買える訳がありません。

某店と同じ商品はカルチェラタンでは、格安ラタンカテゴリーで販売しております。

~格安でもカルチェラタンはこだわります~

【こだわりの格安ラタン一覧はこちら▶▶】

カルチェラタンでの格安ラタンの販売のこだわり

<こだわり その1>

不良品又は不都合な商品はお届けいたしません。

他社では上質な天然材料を厳選使用してとのうたい文句で販売しておりますが
カルチェラタンの品質基準では<普及品質商品>となるため、
ご注文いただいた商品はメーカーより直送せず、一旦カルチェラタンに入荷させて、

店長の小川がすべて一度開梱し責任を持って検品して、
再度梱包し直して出荷いたします。

<こだわり その2>

安いからと言ってすぐにダメになる物、使って危険と思われる物、
カルチェラタンの品質基準に合わない商品は一切販売をいたしません。

掲載販売商品は 普及品質商品ですので

※塗装のムラ

※巻き部分のゆるみ又はずれ

※止め部分のタッカーはみだし (そのままですと大変危険です)

※脚の裏などは切りぱなし (保護などしておりません)

などが多く見られますので 店長小川がお客様が安心してお使い出来る用に

すべて点検、必要なら手直しの上 、
脚の裏などはすべて<フェルト貼り>サービスして出荷いたします。

●脚の裏はこんな状態です

脚の裏などは切りぱなし (保護などしておりません)

●下記は、50%OFFで販売されている、 チェストたっぷり収納と唄ってますが、

左が50%販売品、右が弊社の販売品。
左の奥行35Mでは 引出内寸奥行 28Cm位で衣類が入りません。

●巻き部分の品質も全く違います

上が50%販売品、下が弊社の販売商品。
巻部分の荒さがわかります。これが品質の差です。

安価な商品の巻部分(ピールはコストが高いので籐芯を使用)
座面の安価なピール使用でガサガサです。

カルチェラタンの商品は巻部分も座面も、
高級先染めピール(籐皮)を使用してます。

●背中の材料の違い

安価な商品は機械編みの貼り付け。
破れと被服などのひっかかり。

カルチェラタンの椅子はすべて高級ピール(籐皮)を使用した手編みの仕様です。
従いまして簡単に破れる事はありません。

●同じデザインでも籐の品質が全く違います

この画像は他社で販売されている、弊社のランドリーボックスと同じデザインの商品で、セールストークは

「高級素材を使用しておりメーカー定価標準価格:10,500円
の50%OFF の5,250円の商品」

画像だけでは 弊社販売商品の14800 円と同じ様に見えますが
バスケット部分の詳細写真です。
ガサガサの材料を使用した品質です。


5,250円の商品画像


実際の画像ガサガサの材料を使用した品質

インターネットの画像ではどんな安価な商品でも、籐家具は全てよく見えます!!

●その他にも、こんなに違いが!


塗装の差です。


安価な商品は単層ウレタンを使用


手で押さえたたけでペッチャンコになります。


座面の格安ウレタンは
初めはフカフカですが数年でへたります。

弊社の使用ウレタンは下記のどちらか使用しておりますので

簡単にへたりはありません。

1)三層構造ウレタン使用

又は

2)高密度ウレタン使用 


1)弊社の三層構造

2)高密度ウレタンテスト

3)比較 写真

カルチェラタンの籐材料のこだわり

厳選される材料

手挽き籐:他メーカーがほとんど機械挽きの量産された材料を使う中であえて手挽きの材料にこだわる職人気質の会社の商品です。
手挽きの挽き籐とは、丸籐のホーロー質の表皮をまさしく職人が手で挽いた手間がかかる貴重な材料です。丸籐の中でもセガ籐は最上級の材料とされ、そのセガ籐の挽き籐は高級籐ムシロのかがり部分にもつかわれたり、国産品の籐家具などはこの材料をよく使います。

皮籐

セガ籐のこの手挽きピールで丁寧に編みこんで仕上げます。
ひっかかりが少なく籐本来のしなやかさがそこなわれません。

セガ籐で編みこまれたもたれ

1本づつ丁寧に編みこみます

丸芯

丸籐の芯部分を細く丸くひも状にした籐の材料
丸みを持たせたりしてカゴやイスの曲線部分を立体的に形成します。丸みを帯びた形など三次元のデザインを自由に表現できます。
籐のやわらかな材料によるところがおおきい。竹ひごにたところがあり、断面は丸やひらや半円などがあります。
よくつかわれるのが丸芯タイプです。

太民(たいみん)

フレームを構成する太い籐材料、20mmくらいから40mmくらいで種類も多い。

先染めピール

読んで字のごとく先に染めてしまうことです。
皮籐は染料を煮沸し染色します。
裏側から色を吸収することによって表面のホーロー質部分まで全体にきれいに色がつきます。
あとから色をつけることもできます、スプレーで全体を吹きつけて着色する。
しかし表面がこすれて塗装が簡単にはがれることも多かったりします。
安価な商品を量産するメーカーは、コストや価格が第一です。

ジョイントの巻きの部分も、もたれの部分も先染めのピールを使用
フレームも下地塗りをし、研磨し再度塗りをくりかえし、仕上げていきます。

アジロ編み

アジロ編み:

スツールやベンチ三つ折寝台など強度がかかる座面によく使い丈夫です。浴室関係でも安心して使えます。
いろいろな編み方の一例です。

市松編み

★籐(ラタン)工場へのこだわり

カルチェラタンの販売する籐(ラタン)家具は
QUALITY& SAFETY 人と地球にやさしい本物の籐家具を、、、癒し系NO、1家具
を目指しています。

100年たっても美しい籐家具の販売をめざします。

  • ・厳選された材料 丸籐(フレーム)、芯籐(編)、皮籐(ピール編.巻)は、
    ささくれ等の少ない厳選された最高品質の材料を使用しております。
  • ・先染着色加工、フレームはステイン着色。皮藤は染色で煮込んで先染加工しています。
  • ・安全(健康にお使いいただくために)住環境の安全性を目指し、ホルムアルデヒド対策を実施しています。
  • ・塗装仕上げ材には、安全な
    ■登録番号:U01013 ホルムアルデヒド放散等級区分表示:F☆☆☆☆に準ずる塗料を使用しております。

<一部 販売商品これに順次ない商品もございますのでご了解ください>

■国内生産品(大阪工場)は製造直売 宮内庁ご用達 籐職人です!
(愛子様のベビーベッドを作った会社とテレビで放映されました。)

2006年9月6日【祝】ロイヤルベビーご誕生!

紀子さま、ご出産おめでとうございます!の報道番組、
フジテレビ・(大阪では関西テレビ)<発見!!皇室ベビー用品>のコーナーで
カルチェラタンの店長小川と籐職人が、『愛子様の籐のベット』を作った会社として紹介されました。

愛子様の籐のベット

ナント、皇太子殿下の籐のベットも弊社の籐職人の友人と共同で作りました。
数百年前からご皇室では籐製の編みこみベビーベッドにて歴代の天皇・皇后様がご幼少時代を過ごされております。

皇太子殿下の籐のベット

テレビ放送「和風総本家」に、籐職人市村三兄弟が出演しました!

国内大阪工場の写真です。もうすぐ創業100年の関西では随一の籐職人3兄弟。

国内大阪工場

和風総本家出演情報

ランドリーボックス・バスケット・ショッピングカート・籐の内装工事などを主力に生産しております。
籐・ラタン家具 籐・ラタン家具 籐・ラタン家具、ソファ・ダイニングチェアなど大型商品は
専属契約国内工場 (長岡工場)で生産しております。

籐・ラタン家具 籐・ラタン家具 籐・ラタン家具

■海外工場(インドネシア工場)
厳重な品質管理の基に、日本技術者常駐と細部へのこだわりで生産しております。

主力販売の<IR品番>商品の説明

「デザインは消費者の需要に合わせて日本で行い、材料の調達や製造はインドネシア。
そして、技術力に定評のある日本人の熟練籐職人が丹念に技術指導に当たっています」。

日本の籐家具メーカーでは 随一 インドネシアと日本との合弁会社での生産。
★健康家具宣言!!本商品は人と環境を考え、シックハウス対策を実施しております。

塗装仕上げ材料には安全な F☆☆☆☆『ホルムアルデヒド放散等級区分』に準ずる塗料を使用しています。

インドネシア工場

インドネシア工場(日本との合弁会社です)。
「私達の工場は今枝の子供たち」と言う意味だそうです。

スタッフのユニフォーム

スタッフのユニフォーム(がんばりましょう出来る)

籐家具技術者による指導

常駐している日本の籐家具技術者による指導による、生産をしております。

工場の一部 風景

工場の一部 風景 1万坪

生産商品

生産商品の一部です。

★主力販売の<KZR品番>商品の説明★

1921年創業(大正10年)以来、籐家具の専業メーカーとしては日本の代表格。
横浜の元町に誕生し、この道一筋、日本の住空間に始めて籐家具を紹介した歴史は、
そのまま日本の籐家具の歴史です。

使うほどに味わい深く愛される籐家具として高い評価を得ています。質が自慢。

インドネシアの専属工場で生産しており品質は安定・高品
ヨーロピアンスタイルやオリエンタル、アジアン、そして和、モダンなど様々な
デザインスタイルを取り入れたクオリティ&エレガンスがコンセプトです。

健康家具宣言!!

本商品は人と環境を考え、シックハウス対策を実施しております。
塗装仕上げ材料には安全な F☆☆☆☆『ホルムアルデヒド放散等級区分』に準ずる塗料を使用しています。

明治43年、東京渋谷の南平台に建てられた、
明治政府の外交官・内田定槌の私邸(国重要文化財)にKZR商品が復元され展示されてます。

KZR商品

大口注文・納入事例

商品カテゴリ

全商品一覧

スツールスツール

天然生活掲載情報
和風総本家掲載情報
取材のご依頼につきまして
籐・ラタン家具オーダーメイド
▲オーダーメイド詳細はこちら

お客様の声、お問い合わせ内容 ~籐家具のある素敵な生活~
業務用(法人様)納入事例
▲業務用(法人様)納入事例

卸価格で特別見積もりいたします。
お気軽にお問合せください。

本社及び一部展示のご案内です

修理品のお持込み、又は送付先はこちらへ

下記の代表商品の展示あります。

籐カーペット・籐網代

リクライニングチェア

回転椅子

くつろぎ椅子

人工ラタンチェア

ロイドルームチェア

プスプス乳母車

国産オリジナル ショッピングカード・脱衣かご

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 今日

いらっしゃいませ、毎度ありがとうございます!

ご来店誠にありがとうございます。冬は自然の温もりで夏は爽やかに、、空間をやさしく包んでくれる籐(ラタン)商品の数々をぜひご覧下さいませ!



QR

ページトップへ